面接スーツを買いに行く。目指すは事務職正社員。40代の転職実践記

 

40代で転職活動されている方、面接用のスーツってどうしていますか?

新調されますか?

私は、転職用にスーツを新調しました。

詳しくは編集後記で。

 

 

今回は、40代の女性が転職するとき何を来たらいいのか?大人の面接時の服装についてまとめます。

 

服装に自信を持てなかったり不安があったりすると面接時の態度にも自信のなさが表れてしまいます。

ですから事前に面接時の服装の準備をしておくとよいですね。

 

 

40代の転職 面接時の服装について

 

40代の転職スーツ

40代にもなれば、おそらく感覚的に自分にはどんなスーツが似合うのかわかってきていると思います。

特に女性の場合はセットアップスーツである必要はありません。

では、どんな服装がよいのでしょうか?

 

例えば、上司と一緒に取引先へ会社の命運を左右する大事な打ち合わせに行くことを考えてみて下さい。

おそらく、失礼のない、装飾を控えた主張しすぎずも大人の落ち着きを表す服装で臨まれるのではないでしょうか?

まさしく転職活動の服装がその時の服装です。

 

リクルートスーツはNG

リクルートスーツを着れるのはせいぜい20代まで。

無難でデザイン性がなく画一的なリクルートスーツは、個性を消します。

確かに失礼にはあたりませんが、40代にもなってリクルートスーツを着ているようですと

  • 自分に似合う服装がわかっていない
  • ビジネスシーンにある服装選びができていない

と判断されかねません。

 

スカート or パンツ

面接時のスーツをスカートにするかパンツにするか迷いますよね。

一般的には

  • 営業職:快活に見えるパンツスーツ
  • 事務職:女性らしく清楚に見えるスカート

が良いといわれています。

 

スタイルの良い方ならパンツスーツでもカッコよく着こなせるかと思いますが、40代に入ると体型の崩れも気になります。

パンツでもスカートでも、自分のスタイルが良く見える、身体に合った服装を選ぶことも大切です。

スカートの丈には気を付けましょう。

40代であれば少なくともひざは隠れる長さのスカートが望ましいです。

 

 

 

 

上質なスーツを選ぼう

年代に関係なく言えることですが、身体に合ったスーツを選ぶことは重要ですし、

特に年齢を重ねれば重ねるほど、スーツの質は大切です。

 

もちろんスーツの質で面接の可否が決まることはありませんが、あなたの印象を決める大きな要因になります。

 

スーツのしわだらけのスーツなんて論外です。

 

 

 

アクセサリー

基本的に面接時はアクセサリーは不要です。

と言っても、40代を超えるとアクセサリーの力を借りないと地味な印象になりがちです。

服装規定の厳しくない会社であれば小ぶりなものならアクセサリーを着用しても良いでしょう。

 

バッグ

バッグは長3封筒が入るような大きさで、床においても自立するようなものが望ましいです。

面接先で書類をもらったときにスムーズにバッグにしまうことができるようなものを選びましょう。

ひと目でブランド品とわかるものや、華美なものは面接官によっては良い印象を与えませんので避けたほうが無難でしょう。

 

 

 

40代の転職活動 面接の服装で求められるのは

面接時に個性の主張は必要ありません。

もちろん、ファッション業界などでは話は別ですが、事務職や営業職などでは清潔さが大事です。

面接官の好みまではわかりませんから、誰にで好印象を持たれる服装が理想です。

特に40代にもなると「年相応の落ち着き」が大事です。

元気の良さだけでは通用しませんので、服装からも落ち着きを表せたら良いですね。

 

   

 

編集後記

 

私が面接スーツを買いに行った理由。

私は現職で営業職もやっているので、ジャケットの出番は多いんですけど、

セットアップのスーツって持っていないんですよね。

 

いや、あることはありますけど、もう5年以上前のデザインです。

実際、この年になるとセットアップのスーツを着るとかしこまりすぎてしまう気がして、敢えて必要としていませんでした。

 

そういう意味では、面接だって特にセットアップのスーツである必要は全くないと思うのですけど。

新卒じゃあるまいし、特にこの歳になれば、スーツじゃなくてもきちんとした格好(貫禄ある格好)できますから。

 

ではなぜ面接スーツを買ったかというと

気合ですよ!気合!!

 

果たして面接までいけるのかどうかすらわかりませんが、スーツを買って気合入れなおしです。

 

それに、

「年相応の落ち着いた雰囲気のスーツ」を着たほうがいいのかなと思ったんですよね。

今さら若作りしたって仕方ないし。

 

夫に

「面接までいくかどうかもわからないのに買っても仕方ないかな?」と相談したら

「バタバタっと面接になったらどうするの?用意しておいた方が安心だよ。出番なかったら、子どもの卒業式に着たらいいよ(笑)」

と言ってもらいまして、新調するに至りました。

 

今回、面接時の服装でもまとめた通り、「落ち着きのある清楚な服装」となるように選びました。

ちなみに、私が今回購入したスーツはコチラです。

 

online.fivefoxes.co.jp

online.fivefoxes.co.jp

 

パンプスもデザインパンプスしか持っていなかったし、黒のシンプルパンプスが欲しかったのでパンプスも同時購入しました。

 

バッグは普段の営業の時に使用している書類バッグを使います。

 

これで、面接時の服装の準備は万端!

ちなみにスーツを購入した3日後に、書類審査通過の連絡あり。

先にスーツを買って正解でした!