火曜ドラマ 「義母と娘のブルース」の宮本家のインテリアは?

2018年7月10日スタートのTBS火曜ドラマ「義母と娘のブルース」。略して「ぎぼむす」。

 

キャリアウーマンの岩木亜希子 (綾瀬はるか) が、再婚相手の宮本良一 (竹野内豊) の一人娘のみゆき (横溝菜帆)に義母として認められるかどうか?

 

一生懸命母親になろうとする義母、それを見守る父親、受け入れるかどうか考える娘の日常を描いたドラマです。

 

さて、そんな「義母と娘のブルース」。

宮本家ではどんなインテリアが使われているのかご紹介します!

 

義母と娘のブルース 宮本家で使われている家具は?

 

ダイニングスペース

 

ダイニングテーブルセット

宮本家で使われているダイニングセットはアクタスのH.W.F DINING TABLE-A。

マホガニー材を使用した伸長可能なダイニングテーブルと同じくマホガニー材のダイニングチェアのセットです。

 

ビンテージ感が感じられるデザインが素敵です。

 

大人用と子供用の椅子の木材が違うのもかわいい。

 

 

義母と娘のブルース ダイニング  アクタス

 

 

H.W.F DINING TABLE Type-A:W125-210×D85×H72.5cm   ACTUS

 

 

H.W.F ダイニングチェア  ACTUS

 

 

life chair ACTUS

 

 

ダイニングルームとリビングルームのパーテーション的に使っているデスク

 

義母と娘のブルース ダイニング  アクタス

 

宮本家のダイニングスペースとリビングスペースをさりげなく分けているのが写真右手の書斎デスク。

リビングにさりげなくワークスペースが欲しい時にとても良いですね。

チェアはダイニングチェアと同じものが使われています。

書斎デスクはウォールナットですが、マホガニーの椅子ともうまくなじんでいます。

 

メッツォ2 デスク ACTUS

 

 

 

 

リビングスペース

 

 リビングソファー

リビングソファはアクタスのTINSOFA。

仕立ての良さが伝わってくるソファーです。脚はダイニングテーブル、チェアと同じマホガニーが使われています。

 

義母と娘のブルース リビングソファ アクタス

 

TYND SOFA ACTUS

 

 

TVボード

 TVボードはアクタスのエフビー テレビボード。

TVボードは、ガラス戸が使われていたり背板がないものも多いですがこちらは中身は見えないようにしっかり扉がついています。

スッキリしとしたデザインながらも木の温かみが感じられるテレビボードです。

 

義母と娘のブルースで使用されているTVボード アクタス

 

 

 

みゆきの部屋

メープルやオーク材など明るい色の家具で統一されてすっきりとしたみゆきの部屋。

明るくて子供部屋にぴったりの家具がセレクトされています。

 

義母と娘のブルース みゆきの部屋  アクタス

 

 ベッド

TEMPO シングルベッド ACTUS KIDS COLLECTION

 

 

デスク

 

みゆきの部屋のデスク  アクタス

 

 

vario apply set(HI) for One ACTUS KIDS COLLECTION

 

 

 sarcle chair ACTUS KIDS COLLECTION

 

 

 

みゆきの部屋のハンガーラック(写真左側)  アクタス

 

 

foppish hanger rack ACTUS KIDS COLLECTION

 

 

 

 

 

 

 

義母と娘のブルース、宮本家のライティング

義母と娘のブルースの宮本家では間接照明やスタンド照明がさりげなく部屋のいろいろなところに置かれていること気づきましたか?

今回、ドラマで使用されているライティングのいくつかはリグナさんで美術協力されています。

 

 ミニペリーファテーブルランプ

まずこれ。ダイニングルームに置いてあるのはリグナのミニペリーファテーブルランプ

 

 

画像引用元:リグナ

 

このテーブルランプの足元!

アカシヤの木なんです。何とも独創的で男性的。

それなのに上品な感じで魅力的ですね。

このミニペリーファテーブルランプはリグナのショールーム限定販売。

通販でも買えればいいのに・・。

ミニペリーファテーブルランプ ¥31,320税込)

 

 

 

 アングルポイズ デスクランプ

 画像引用元:リグナ

 

アングルポイズ社のデスクランプ。

映画会社ピクサーのキャラクターでもある「歩くランプ」は、このデスクランプがモデルになっているそうです。

シンプルなのにエレガントで素敵です。

 

  

 

 

 

 

 

 ビナーリオフロアランプ

 義母と娘のブルースの宮本家のリビングにあるのがビナーリオフロアランプ。

シンプルですね。

 

 

  画像引用元:リグナ

 

土台の部分は大理石なので細いシルエットなのに重厚感があるんです。

ヘッド部分は180度回転するので、自分の好きな角度に設定できるのも魅力です。

 

 

 

 

 

タンゴシーリングランプ5灯

 

  画像引用元:リグナ

 

クラシカルなフロアライトのタンゴシーリングランプ。

ART WORK STUDIOのランプです。

 

 

 

 

 

 

 

義母と娘のブルース、宮本家のインテリア小物

 

  画像引用元:リグナ

 

『PIANTA×STANZA(ピアンタスタンツァ)』のグリーンインテリア「トーチ」。

揺らぎランプが内蔵された台座の上に置くとまるでキャンドルのようなゆらぎが楽しめるようになっています。

ロープが水を吸い上げて植物が成長していくのだそう。

 

 

PIANTA×STANZAさん(@piantaxstanza)がシェアした投稿 -