実録!糖質制限が原因の便秘を治したい!実際に解消できたその方法は?

はじめに

私は糖質制限をはじめて4か月目になります。

糖質を取らないように気を付け始めてからまず悩んだのが便秘問題です。

しかし現在では糖質制限による便秘問題は解決しました。

お通じはむしろ良好すぎる状態です。

 

糖質制限中で便秘に悩んでいる方の参考になればと私が便秘解消することが出来た方法を紹介します。

 

糖質制限



糖質制限はじめたらすぐに便秘発生!

糖質制限を始めてからすぐ「あれ?そういや出るものが出てないな?」と気付きました。

糖質制限頑張るぞー!と意気込んでいた矢先の便秘到来だったので、当時は糖質制限へのモチベーションがすっかりさがったものです。

健康にもダイエットにも良さそうだと思ってはじめた糖質制限が、すぐに「便秘」という体調不良を引き起こしたのですから本末転倒です。

 

便秘は困る



糖質制限で便秘になるなんて聞いていない!

 そもそも私は元々便秘体質ではありません。

ですから、糖質制限をはじめてすぐ便秘になったときはすぐに糖質制限が原因だと気づきました。

まさか糖質制限が便秘を引き起こすなんて思っていなかったので最初は信じがたかったです。

だって・・糖質制限を勧めるサイトにはそんなこと書いてなかった・・・。

今思えば私の確認不足でしかないのですが、当時は騙されたような気分になりました。

糖質制限が便秘を引き起こすその理由は?

糖質制限が便秘を引き起こす?どうやったら治るの?

ネットで検索してみたら出るわ出るわ・・。

糖質制限は便秘になりやすいですよーという情報が。

 その主な理由はこちら。

1.食物繊維と水分が不足する

【糖質+水分】である炭水化物。

 炭水化物を抜くことで摂取水分が減ってしまい便秘を誘発することがある。

 2.脂質が不足する

糖質制限をはじめるとダイエット意識が高まり、摂取カロリーを意識するあまり油分の摂取を控えがちになる。油分はお通じをスムーズにする働きがある。

3.腸内の悪玉菌が増える。

糖質制限を始めると、たんぱく質の摂取を心がけるあまり肉からのたんぱく質摂取に偏りすぎることがある。野菜の摂取量に対して肉が多すぎると、腸内で肉を消化しきれず腐敗し悪玉菌が増えることで腸の動きが悪くなり便秘の引き金になる。

4.糖質制限によるストレス

糖質制限を始めたことでストレスを感じ胃腸の働きが弱まる。

 

 

 

糖質制限が便秘を起こすかもしれない理由を把握してから行ったこと

糖質制限をが便秘を引き起こすかもしれないという原因を調べて私自身が当てはまると思ったことは、水分の不足と脂質の不足。

私がまず行ったことは

水分をこまめにとる:元々摂取量が少ないこともあったので、水分を今以上に取る。

脂質をしっかりとる:カロリーのことを考え油分を控えめにする生活が身に染みていたので料理中の油はしっかりとるように変える。

 

以上2点でした。

そして・・・。

 水分を増やし、脂質をしっかりとるようにした結果

状況変わらず。便秘継続。

 

・・・ですよねー!

 

糖質制限で便秘に悩んでいる方も、これぐらいで解消されたら苦労はないと思います。

私もこまめに水分を取り、油も控えることなく取るようにしても変わりませんでした。

野菜もたっぷり過ぎるほど食べているし。

運動不足は否めませんが、それは糖質制限始める前と変わりません。

これ以上便秘が続くなら糖質制限も辞めなきゃいけない・・と追い込まれた私。

 

今後糖質制限を続けていくなら、便秘薬には頼りたくありません。

高価なサプリも使いたくありません。

運動もしたくない。

 

でも何かしなければ便秘で辛すぎる。

お金もあんまりかけたくない・・。

 

 水分補給や油分補給は足りているはず。

それだけではだめだったということは、食物繊維が足りないのか?腸内環境が悪いのか?

先ほども言いましたが元々便秘体質ではない私。

便秘が腸内環境の乱れによるものだとしたら、糖質制限によって栄養に偏りが出たせいだと考えました。

そこで出した結論。

 

食物繊維をとって便のカサを増して便秘脱却

栄養バランスを調整して腸内環境をもとに戻す。

糖質制限はやめない!

  

食物繊維と栄養バランスについては普段の食事で改善できればベストなのですが、自分としては普段の食事からできることはすべてやったと思っていたので、食事以外で何かできる方法はないか探しました。

(あまり費用をかけず←一番大事)

 

その結果実践しようと決めた方法がコレ。

 食物繊維の摂取量を増やす

難消化性デキストリンの摂取。

腸内環境を取り入れる

スピルリナの摂取。

 

 そしてこの2つが私の便秘生活の脱却の救世主となったのでした。

 

 

 難消化性デキストリン

難消化性デキストリンを耳にしたことのある方は多いと思います。

ダイエット食品に使われていたりします。

難消化性デキストリンとは?

 難消化性デキストリンはでんぷんの仲間。

トウモロコシのでんぷんから作られたもので、その名の通り消化しにくいでんぷん。

水溶性食物繊維であり特定保健用食品の約3割を超える品目に配合されているといわれています。

難消化性のデキストリンの詳細については専門サイトをご覧ください。大塚製薬のサイトに詳しく載っていますよ。

難消化性デキストリン

難消化性デキストリン


 難消化性デキストリンは個人でも購入できる

 難消化性デキストリンは「ソイジョイ」や「からだ健やか茶」など、機能性食品やダイエット食品などに使われていることが多く、ある意味メジャーな成分と言ってもいいと思います。

 

難消化性デキストリンの名前や役割について何となく知ってはいましたが、「個人が購入できるもの」とは思っていなかったんです。

それが、普通にネット販売されていると知った時、直感的に「これだ!」と思いました。

薬ではないのに、食物繊維が豊富で、飲み物に混ぜて摂取しやすい。

これなら食物繊維を十分に取れると思いました。

 

しかも価格を確認したらそんなに高くない!

早速注文しました。

 

手元に届いた難消化性デキストリン。

粉状になっています。早速豆乳カフェオレに小さじ1杯程度。

さっと溶けます。

 

 

難消化性デキストリン

難消化性デキストリン。水溶性なので液体に溶けやすく使い勝手が良い。

 

 

入れすぎるととろみが少し出ますが、大きめマグカップに小さじ1杯程度ならとろみは気になりません。

しかも飲み物の味も変わらない。

毎日朝に2杯、夜に3杯程度。

これなら食物繊維を取り続ける。そう確信した私でした。

 

 

スピルリナ

腸内環境を取るために、あれこれ検索し続けました。

腸内環境が良くないということは、栄養バランスが悪いということ。

乳酸菌などは腸内環境を整えるのに良いとされていますが、私は栄養バランスを整えることで腸内環境を改善したいと思っていたので、却下。

そんな中見つけたのがスピルリナでした。

スピルリナ

スピルリナ


スピルリナとは

スピルリナは30億年も前から地球上に存在していたといわれている藍藻類。

簡単に言えば「藻」です。

30億年も地球に残り続けたスピルリナ。

栄養価が高く、しかも、スピルリナの70%近くがたんぱく質でできているという糖質制限向きな食品。

50種類の栄養素が含まれていて消化も良いという食品です。

スピルリナの栄養成分

スピルリナの栄養成分

スピルリナ購入

私が購入しているスピルリナは2400粒(2か月分)で2116円。

1カ月1000円程すから許容範囲内。

1日40粒飲むんですよ。

最初40粒と知ったときはびっくりしましたが飲みやすいように粒が平たくなっていて、1回に10粒ぐらいなら余裕です

スピルリナ

スピルリナ

 

藻独特のにおいがあって、1粒くらいじゃ気にならないけど10粒ぐらいまとまるとちょっと匂いが気になるかも。

 

 難消化デキストリンとスピルリナを飲み始めた結果

食物繊維対策に難消化デキストリンを、腸内環境を整えるためにスピルリナをほぼ同時に飲み始めました。

 

そしたら!

1週間から10日ほど経ったころでしょうか。

来ました!普通のお通じが。

 

f:id:unanami:20180204170544j:plain

 

それ以来、難消化デキストリンは飲み物を飲むときに小さじ1杯、スピルリナは1日30~40粒ぐらい気が付いたら飲むという具合に毎日習慣づけて飲んでます。

 

そして私は便秘に悩まされることは全くなくなりました。

難消化デキストリンとスピルリナ、両方同時期に取り始めたので、どちらが効いたというのはわかりません。

今も両方飲み続けています。

 

まとめ

糖質制限によって便秘になってしまった場合、原因をきちんと見極めることが大事だと感じます。

 

そこを間違うと何をやっても結果はでません。

しかも複数の原因が重なっていることがほとんどなのではないでしょうか?

 

私の場合、当初疑った水分補給と油分補給もそのまま継続しています。

さらに難消化性デキストリンとスピルリナ。

どちらも費用負担はそこまで大きくないことも(両方合わせて月2000円程度)

継続できている理由です。

 

便秘の理由は千差万別。

私が無事便秘解消できた方法が皆さんに通用するかはわかりません。

私は元々便秘体質ではなかったこともあり、運よく治すことが出来たのかもしれませんが、糖質制限をはじめて便秘になってしまった方の参考になればと思います。